ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • Wプロフェッショナルズ「求められる人材を探る」 第36 回 仙台ロイヤルパークホテル 取締役総支配人 廣本浩二 氏 × ㈱フェイス 代表取締役 福永有利子 氏
第36 回 Wプロフェッショナルズ「求められる人材を探る」 第36 回 仙台ロイヤルパークホテル 取締役総支配人 廣本浩二 氏 × ㈱フェイス 代表取締役 福永有利子 氏

『スタッフ全員が経営者であり、一人のお客さまに対して皆で向かい合うこと』を第一に

【週刊ホテルレストラン2016年06月24日号】
2016年06月24日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
㈱フェイス 代表取締役 福永有利子 氏
㈱フェイス 代表取締役 福永有利子 氏
仙台ロイヤルパークホテル 取締役総支配人 廣本浩二 氏
仙台ロイヤルパークホテル 取締役総支配人 廣本浩二 氏

仙台駅から車で30 分、アウトレット、そして緑豊かな庭園に恵まれたリゾートホテル、「仙台ロイヤルパークホテル」。ゆったりとときが流れていく空気感は市街地のホテルにはない雰囲気をかもしだしている。2011 年の東日本大震災も乗り越え、“一人のお客さまに対して皆で向かい合う”ことを第一に、一丸経営を行なっている。開業当初からオープニングスタッフとして21 年勤める廣本浩二取締役総支配人にポジティブマインドを作り上げる人材育成をお聞きした。

福永 廣本総支配人は開業当初からこちらのホテルに勤めていらっしゃるとお伺いしましたが、まさにホテルとともに21 年間ですね。当初のメンバーで今も勤めておられる方はどのくらいいらっしゃるのですか。
 
廣本 当ホテルのスタッフはパート・アルバイトも含めて190 人ほどですが、そのうち開業当初からのメンバーが1割以上います。勤続年数にかかわらず、スタッフからは“このホテルが好き!”という声が多く聞かれます。3 年前に会社や配属部署における上司とは別に指導・相談役となる先輩社員が新入社員をサポートするメンター制度を導入してから、ますますホテルに活気があふれてきました。新入社員は上司とは別の相談相手ができますので、必要なスキルや技術を身につけながら、会社になじむことができます。指導・育成にあたる先輩社員にとっても、マネジメント力を身につけることができ、後輩が育っていくことによろこび、やりがいを感じることが働く意欲につながっています。“スタッフ全員が経営者であり、一人のお客さまに対して皆で向かい合うこと”を大切にしていますので、部門間の壁も取り払われてきました。

週刊ホテルレストラン最新号
2022年12月09日号
2022年12月09日号
本体1,650円(税込)
【特集】デスティネーション京都
【トップインタビュー】
京都府知事 西脇 隆俊氏 /トップインタビュー 京都市長 門…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE