ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 本誌 松沢良治 ニュースな話&人物クローズアップ  外国人が心底失望する「日本のホテル事情」④
本誌 松沢良治 ニュースな話&人物クローズアップ 

外国人が心底失望する「日本のホテル事情」④

【週刊ホテルレストラン2018年02月16日号】
2018年02月16日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外国人観光客も対象とした「産業」として発展させていく場合、「昭和の観光業」の考え方を捨て、観光には「多様性」が必要だという事実を受け入れる必要がある、という指摘も
 
 これまで3 回にわたりデービット・アトキンソン氏が書いた『世界一訪れたい日本のつくりかた』からエッセンスを紹介してきた。4 回目の今回が最終回。彼が最も言いたいのは「日本には2400 万人もの外国人観光客がやってきているものの、彼らからそれほどおカネを落としてもらっていない」という事実。「富裕層」を迎え入れる体制の差が、そのまま1 人当たり国際観光収入の差になっているという現実が明らかになった。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年12月07日号
2018年12月07日号
本体1,950円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【トップインタビュー 】
ヒューリックホテルマネジメント㈱ 取締役総支配人 兼 総料理…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE