ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 濱田裕章  小さな会社のブランド構築 新橋六丁目計画 開発準備 連載48 毎週の会議を通して
連載48 濱田裕章  小さな会社のブランド構築 新橋六丁目計画 開発準備

連載48 毎週の会議を通して

【週刊ホテルレストラン2018年03月16日号】
2018年03月16日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

㈱龍名館 専務取締役
濱田裕章氏

 
毎週の会議を通して
 今回の開業プロジェクトでは毎週木曜日を定例会議としています。進捗を中心とした報告や商品企画に対する協議が中心です。開業まで10 カ月ほどになり細かい話が多くなってくる中で、特に商品企画について時間を要することが多くなってきました。しかしやはり議論の重要性を改めて感じることが多く、意義のある議論を通して良いものができていく実感をしています。
 
 今回のプロジェクトから弊社では会議の進め方を変えており、限られた時間を有効的に使って進めていこうと努力しています。具体的には議題を報告、審議、協議のカテゴリ分けし、各議題の目的をハッキリさせるようにしました。これまで会議が盛り上がるのは良いものの、担当者としては進捗報告しただけのつもりが他者の質問から話が拡がり、結果雑談に時間を使ってしまうケースも少なくありませんでした。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年04月20日号
2018年04月20日号
本体1,600円(税込)
【特集】デスティネーション広島 観光資源の宝庫、広島 誘客拡大への…
【トップインタビュー 】
オトカーコレクション シャトー・サンマルタン&スパ ラポジ…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE