ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • “風の人”山下裕乃の「THE SHARE」 第23回  リアルな充実感を楽しんでる若者たち ~味は二の次 SNS で賛同を得られることによろこび~
第23回 “風の人”山下裕乃の「THE SHARE」 

第23回  リアルな充実感を楽しんでる若者たち ~味は二の次 SNS で賛同を得られることによろこび~

【週刊ホテルレストラン2018年03月23日号】
2018年03月23日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リアルな充実感を楽しんでる若者たち
~味は二の次 SNS で賛同を得られることによろこび~

 
 
 皆さん、『リア充(リアジュウ)』という言葉をご存じですか。語感からご察しの通り、『リアルな充実』を意味しています。現代の若者世代の間で使われている言葉です。
 
 語源をたどるともともとは彼氏ができて生活が充実しているということのようですが、今では彼氏に限らずおいしいものを見つけたり、ステキな場所を見つけたりしたときに、「リア充」という言葉を使用するようです。今の若者世代はスマートフォンやインスタグラムで最新情報を見つけ出し、行ってみたい、食べてみたいと思ったときに動き出します。またいち早く最新情報を見つけだし、SNS で画像をアップ。その画像に対していかに多くの賛同者を得られるかを楽しみにしているのです。つまり、極端なことを言えば、味は二の次ぎ。味以上にアップした画像がヒットすることが何よりも大切なことであり、そこに価値観、満足感を得ているのです。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年12月07日号
2018年12月07日号
本体1,950円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【トップインタビュー 】
ヒューリックホテルマネジメント㈱ 取締役総支配人 兼 総料理…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE