ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • “風の人”山下裕乃の「THE SHARE」  第33回  40 代、50 代働き盛りが社会から消える ~近い将来、労働力としてカウントできるのは20~30代に~
第33回 “風の人”山下裕乃の「THE SHARE」  

第33回  40 代、50 代働き盛りが社会から消える ~近い将来、労働力としてカウントできるのは20~30代に~

【週刊ホテルレストラン2018年06月15日号】
2018年06月15日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 メディアでは連日、加計学園問題を報道しています。野党も“ここぞ”とばかり、安倍政権に対してするどい牙を向けています。論議をするのは勝手ですが、論議をしている間に日本国を支えている労働力に深刻な問題が押し寄せています。そんな論議を繰り返しているよりも、“もっと足元をみてほしい”というのが切実な思いです。
 
 その思いにいたったのは、6 月2 日報道されたNHK スペシャル「ミッシングワーカー」を見たことがきっかけでした。働き盛りの40 代、50 代の約103 万人が働くことをあきらめているというのです。人間としての固体は存在していますが、社会からその個体は消えているのです。何らかの理由による失業ではありませんから、失業保険の対象になりません。親の年金やこれまで蓄えた貯蓄を崩して生活しているのです。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年09月21日号
2018年09月21日号
本体1,600円(税込)
【特集】マカオの統合型リゾートを支える日本人
【トップインタビュー】
城山観光㈱ SHIROYAMA HOTEL kagoshima 代表取締役社長 東 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE