ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 地域の魅力が満載! 首都圏アンテナショップ  第17 回  福岡市博多区情報発信拠点 「ザ・博多」
第17 回 地域の魅力が満載! 首都圏アンテナショップ 

第17 回  福岡市博多区情報発信拠点 「ザ・博多」

【週刊ホテルレストラン2018年09月07日号】
2018年09月07日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

博多と言えば明太子。多くの種類を取り揃えている
博多と言えば明太子。多くの種類を取り揃えている

首都圏の銀座、有楽町、日本橋エリアを中心に存在する、各都道府県の情報発信拠点「アンテナショップ」。国としても地方創生を打ち出す中で、補正予算による支援を行なうなど、その重要性が改めて見直されている。アンテナショップ自体も、初期のような商品陳列による店頭販売だけではなく、飲食施設の付帯やイベントスペースの拡充など、そのあり方や目的にも変化が見られる。そこに連動する形で、本誌では連載にて、各情報発信拠点の施設、そして現状からPR に向けた取り組み、今後首都圏での流通拡大を目指す注目商品・企業の情報をお届けする。

【施設情報】
名称= ザ・博多
住所= 〒100-0006 東京都千代田区
有楽町2-10-1 東京交通会館
B1F
TEL= 03-6273-4468
開業= 2009年4月16日
営業時間= 10:00~20:00
アクセス= JR「有楽町駅 」徒歩1分/有楽町線「有楽町駅」D8出口 徒歩1分

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年09月21日号
2018年09月21日号
本体1,600円(税込)
【特集】マカオの統合型リゾートを支える日本人
【トップインタビュー】
城山観光㈱ SHIROYAMA HOTEL kagoshima 代表取締役社長 東 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
「コーネル大学留学体験記」連載開始インタビュー  ジョンソン・スクールの2年で、リゾートビジネスの最前線で活躍できる知的基盤を構築したい ㈱ホスピタリティオペレーションズ コーネル大学ジョンソン・スクール在学生 大貫 冬斗 氏 × コーネル大学ジョンソン・スクール経営学修士号(MBA) 内藤 信也氏
㈱ホスピタリティオペレーションズ コーネル大学ジョンソン・スクール在学生 大貫 冬斗 氏 × コーネル大学ジョンソン・スクール経営学修士号(MBA) 内藤 信也氏
マリオット・インターナショナル  【ザ・リッツ・カールトン沖縄】ペストリーシェフに 正野 由博 氏が就任
マリオット・インターナショナル 
アコーホテルズ  プルマンブランド日本初出店、 プルマン東京田町 2018 年秋開業予定
アコーホテルズ 
日本政府観光局(JNTO)  2018年8月の訪日外国人は前年同月比4.1%増の257万7800人。累計2130万8190人で最速2000万人を更新
日本政府観光局(JNTO) 
小林 武嗣 経営者のためのレベニューマネジメント 第8回  収益を管理することがレベニューマネジメントの目的 長期的視点を持ち適正なセグメント構成で客室を売ろう
小林 武嗣 経営者のためのレベニューマネジメント
CLOSE