ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • あつみ ゆりか  経営者必読! ブライダル自社集客への道  第11回 勝てるリニューアル改装とWEB戦略の密接な関係
第11回 あつみ ゆりか  経営者必読! ブライダル自社集客への道 

第11回 勝てるリニューアル改装とWEB戦略の密接な関係

【週刊ホテルレストラン2018年12月21日号】
2018年12月21日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 多くの施設では来館数が落ちてきたときにリニューアルは大きな選択肢になります。しかしながら昨今「改装したところで大して来館も成約も伸びない」というお声も聞こえてくるのも事実。リニューアルで勝てる施設と伸び悩む施設の差はどこにあるのでしょうか。

SoZo ㈱ 代表
あつみゆりか
〈プロフィール〉マイナビウエディング初代編集長。2 年で就任時の総来館予約数の5 倍へ育成。2015 年末に退社し、SoZo ㈱を起業。日本初のブライダルWEB担当者「ウエディングWEB プランナー®」を育成する「集客創造スクール ウエディングWEBカレッジ」を創設。現在、東京校・大阪校にて第3 期生を募集中。

 
 要素を分解すると「勝てる=成約率も伸びる+来館数も伸びる」です。しかしながら多くの改装は「成約率」対策に偏っています。つまり「来館数」が伸びないので期待した以上の効果が出ないという状態になるのです。
 
 来館数も伸びる状態が実現される決め手は2 つです。1 つ目は「その改装は新たな層の取り込みになっているか」という企画の段階の視点。そして2 つ目は「改装後のWEB マーケティングまで一気通貫した戦略立案ができているか」です。

週刊ホテルレストラン最新号
2019年01月18日号
2019年01月18日号
本体1,600円(税込)
【特集】デスティネーション福井 よみがえる恐竜大国福井のブランド力
【トップインタビュー】
(株)ニューバリューフロンティア 代表取締役 髙宮 孝一郎 氏…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE