ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2023年4月21日号  売上アップ解体新書  ~お客さまとの仕合せをつくる超専門企業を目指して~
2023年4月21日号  売上アップ解体新書  ~お客さまとの仕合せをつくる超専門企業を目指して~ 25回

テーマ(13)-I:全体必需単品を優先させて再活性化道の駅Aの変革

【月刊HOTERES 2023年04月号】
2023年04月19日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全体必需単品を優先させて再活性化道の駅 Aの変革

 先日、ホテル内装業を営む会社の部長から「売上アップ解体新書」についての感想をいただいた。「業種は違えども課題はうちの会社も一緒、部会で読んで意見交換をした」とのこと。そう、そう、私が書いているのは全業種の共通する課題と突破口。このような感想は励みになる。
 
 本号は、直近で単品 2倍や過去最高の売上高のイベントを実現した道の駅Aのお話である。業種は違えども付き合っていただけたら嬉しい。

 

 道の駅の特色について一応、触れておく。主力部門の野菜や果物の多くは近隣の農家さんが持ち込む委託販売の形態をとっている。自社での市場からの仕入れ品も併用しているところもあるが、大半は委託で、売れた分からの販売手数料が収益となる。そして準主力部門の展開に、自社加工品のジェラートやアイスクリーム、惣菜(そうざい)、パンなどがあるところが多い。
 

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年06月15日号
2024年06月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【TOP RUNNER】
オリオンホテル(株) オリオンホテル 那覇 取締役 総支配人…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE