ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ソルト・コンソーシアム、コンテンポラリーカルチャー創出の未来発信地・「HVEN」をオープン!
毛利愼の外食エンターテインメントVol.91

ソルト・コンソーシアム、コンテンポラリーカルチャー創出の未来発信地・「HVEN」をオープン!

2024年04月08日(月)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カフェエリア内観。ミニマルでモダンに仕上げられたデザイン。インダストリアルな空間だからこそ、人と人とのコミュニケーションが息づき、創造性豊かなものとして花開く
カフェエリア内観。ミニマルでモダンに仕上げられたデザイン。インダストリアルな空間だからこそ、人と人とのコミュニケーションが息づき、創造性豊かなものとして花開く

“レストラン&カルチャー”プロデュースのリーディングカンパニー、ソルト・コンソーシアムが新店舗「HVEN」を中目黒に開業した。同店の起ち上げに際しては、同社の未来を担うリーダーであるラステンベリエル・ロビン氏と井上由貴氏がプロデュースを担当し、新たな“ソルトイズム”を展開している。
 
同店のコンセプトは“食”、“アート”、“音楽”を通じて年齢や国籍、関わる業界を問わず、あらゆる世代、そしてさまざまなバックグラウンドを持つ人々が共に楽しみ、また自由に意見交換をするなどの交流を持つことにより新たな文化が創生される場を提供することだそうだ。また多様な“食”のニーズに応えるべく、“Bouquet Wrap”などのオリジナルメニューが提供されるイートインスペースに加え、テイクアウト窓口をテラスに作り、芝浦から移転オープンしたパストラミサンドと熟成肉バーガーの専門店「THE GOOD VIBES」のメニューを提供している(※イートインでもオーダー可)。ゲストにはコーヒー1杯でもゆったりと過ごせる日中のシーンと、音楽とお酒を楽しめる夜のシーンとの昼と夜で異なる空間の中で、自由で開放的なサービスと共に堪能してもらいたいという。
 

夜はエントランスルートが変わり、ミュージックエリアに繋がる全長50メートルに渡る“The Tunnel”を抜けて入店する。ミステリアスなパッセージが、お客さまそれぞれの”日常”から解き放たれる”時間へとスイッチングしてくれる
夜はエントランスルートが変わり、ミュージックエリアに繋がる全長50メートルに渡る“The Tunnel”を抜けて入店する。ミステリアスなパッセージが、お客さまそれぞれの”日常”から解き放たれる”時間へとスイッチングしてくれる

同店では今後、幅広いジャンルにおけるオリジナルイベントを開催していくと共に、アーティストの展示会やハイブランドとのコラボレーション、新商品のローンチ、魅力的なリリースパーティーなども予定しており、芸術とエンターテイメントが交わり、ゲストに特別な体験を提供していきたいという。
 
シンボリック・キーワードは“安息所”、“自由”、“開放的”、“音楽”、“カルチャー”。
 
ロビン氏と井上氏からの提案される“サムシング”に、同店を訪れるひとりひとりのお客さまが醸し出す感性が化学反応することで生まれる“HVEN”カルチャーを共に創るもよし、オブザーバーになるもよし。まずは彼らが“コンテンポラリーカルチャー”創出の“未来発信地”として提案した「HVEN」に、ぜひとも足を運んでもらいたい。
 
「HVEN」
https://www.instagram.com/hven.tokyo
 

フードメニューはヴィーガンやペスカタリアンにも適うメニュー展開をしており、その市場にむけた認知拡大にも力をいれていくという。オリジナルメニューである“Bouquet wrap”は折々に内容を変更するといい、またソルトグループの他ブランドともコラボレーションメニューを検討していく予定だ
フードメニューはヴィーガンやペスカタリアンにも適うメニュー展開をしており、その市場にむけた認知拡大にも力をいれていくという。オリジナルメニューである“Bouquet wrap”は折々に内容を変更するといい、またソルトグループの他ブランドともコラボレーションメニューを検討していく予定だ
紅茶とウィスキーのハイボールカクテルである“Afternoon Dufftown Highball”や自家製タヒンを使用したスパイシーな高級テキーラカクテルの“Primavera Paloma”など、魅力的なラインナップが揃う“HVEN シグネチャー カクテル”
紅茶とウィスキーのハイボールカクテルである“Afternoon Dufftown Highball”や自家製タヒンを使用したスパイシーな高級テキーラカクテルの“Primavera Paloma”など、魅力的なラインナップが揃う“HVEN シグネチャー カクテル”
カフェエリアに配されたグリーンが、インダストリアルな空間に“生のエスプリ”を効かせている
カフェエリアに配されたグリーンが、インダストリアルな空間に“生のエスプリ”を効かせている
カフェエリアに隣接するパティオ。都会の真ん中にありながら、開放的でありつつも穏やかな雰囲気の中で会話や食事を楽しむことができる
カフェエリアに隣接するパティオ。都会の真ん中にありながら、開放的でありつつも穏やかな雰囲気の中で会話や食事を楽しむことができる
「HVEN」のナイトシーンをフィーチャーするミュージックエリア。上部に取り付けられた直径1.5メートルの円球 LED サイネージが音楽やイベントによりシンクロする仕様になっており、独自でダイナミックな雰囲気を演出している
「HVEN」のナイトシーンをフィーチャーするミュージックエリア。上部に取り付けられた直径1.5メートルの円球 LED サイネージが音楽やイベントによりシンクロする仕様になっており、独自でダイナミックな雰囲気を演出している
「HVEN」を一言で表現するなら、“多様性に満ちたカルチャーの創生基地であり、発信基地である”といっていいだろう。同店の開業は、東京にありそうでなかったクールでクリエイティブな空間の誕生をなしたといっても過言ではないだろう
「HVEN」を一言で表現するなら、“多様性に満ちたカルチャーの創生基地であり、発信基地である”といっていいだろう。同店の開業は、東京にありそうでなかったクールでクリエイティブな空間の誕生をなしたといっても過言ではないだろう
同店プロデューサーのラステンベリエル・ロビン氏。ストックホルム出身にして、東京を拠点とするトリリンガルな起業家。ファッション、音楽、アートを中心に、イベント制作、PR、コンサルティング、プロジェクト管理、コミュニティ構築に携わる一方で、ファッションモデル・作曲家・シンガーとしても活躍。2023年、ブランドプロデューサーとしてSalt Groupに入社
同店プロデューサーのラステンベリエル・ロビン氏。ストックホルム出身にして、東京を拠点とするトリリンガルな起業家。ファッション、音楽、アートを中心に、イベント制作、PR、コンサルティング、プロジェクト管理、コミュニティ構築に携わる一方で、ファッションモデル・作曲家・シンガーとしても活躍。2023年、ブランドプロデューサーとしてSalt Groupに入社
同じくプロデューサーの井上由貴氏。大手ハウスメーカー及び柴田陽子事務所を経て、ソルト・コンソーシアム入社。ツーリストホテル、和菓子スイーツブランドの起ち上げ、 ラグシュアリーホテルのコンセプトメイキングやプロダクト開発の経験を元に、ブランドプロデューサーとしてコーポレートブランド戦略並びに新規ブランドのプロデュース、アプリ開発、イベント制作に携わっている
同じくプロデューサーの井上由貴氏。大手ハウスメーカー及び柴田陽子事務所を経て、ソルト・コンソーシアム入社。ツーリストホテル、和菓子スイーツブランドの起ち上げ、 ラグシュアリーホテルのコンセプトメイキングやプロダクト開発の経験を元に、ブランドプロデューサーとしてコーポレートブランド戦略並びに新規ブランドのプロデュース、アプリ開発、イベント制作に携わっている

担当:毛利愼 ✉mohri@ohtapub.co.jp

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年05月15日号
2024年05月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 2024年日本のホテルチェーングループ一覧 後編
【TOP RUNNER】
ジャヌ東京 総支配人 田中紀子氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE