ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 全日本ホテル連盟、2024年5月客室利用率の速報値発表
ホテルデータファイル 一般社団法人全日本ホテル連盟

全日本ホテル連盟、2024年5月客室利用率の速報値発表

2024年06月11日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 一般社団法人全日本ホテル連盟(本部・東京都千代田区)は6月10日、会員ホテルの2024年5月客室利用率の調査結果を発表した。回答ホテル数は223軒の協力ホテルのうち126軒、調査結果は速報値となる。
 
 同調査によると2024年5月の全国平均は80.0%、前年同月78.5%と1.5ポイント増の結果となった。
 
 5月の全国平均はコロナ禍前である2019年の数値(81.8%)と比較し、ほぼ同等の結果となった。GWにおいては10日間という長期間かつコロナ明けによる海外旅行需要の高まり、自宅近くでの滞在傾向、日並びによる宿泊需要の分散などが影響し、月初の祝日前後の稼働は低迷することとなった。
 
 エリア別では関東エリア、近畿エリアで引き続きインバウンド集客が好調であり、東京都内では7.5ポイント増、関東エリア平均では6.6ポイント増となった。加えて、東京都内ではADR、売上ともにレコードを更新したホテルがあったという。

 


―――
文・オータパブリケイションズ 臼井 usui@ohtapub.co.jp

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年06月15日号
2024年06月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【TOP RUNNER】
オリオンホテル(株) オリオンホテル 那覇 取締役 総支配人…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE