ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ヒント満載!フラワーアーティスト KAORUKOの世界に乾杯! 第五回 バリ島ウエディング
第五回 ヒント満載!フラワーアーティスト KAORUKOの世界に乾杯!

第五回 バリ島ウエディング

【月刊HOTERES 2016年05月号】
2016年05月20日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KAORUKO
プロフィール
ブライダルフラワーの第一人者として時代をリード。2 万組のオリジナルウエディングの実績をもとに、花のみならずプロデュースとしてのホテル式場のコンサルやプランナー教育も手掛ける。「ゆれるブーケ」は美意識の高い女性に圧倒的な支持、多くの女優の花を手掛ける。東レPPO テニスにおいては皇族ご臨席の際の花をアレンジした。東京・銀座5 丁目とバリ島の「ザ・リッツ・カールトン・バリ」にKAORUKO フローリストをかまえるほか、「徹子の部屋」出演などテレビや女性誌でも特集されている。

パッケージのウエディングは日本の独特なシステムであり、ベルトコンベアー式のウエディングは世界でもめずらしいです。バリ島には世界からの富裕層がウエディングのために訪れています。
 
 インドネシア(首都ジャカルタ)は新興国で経済成長をし続けています。次世代となる30 代の後継ぎたちは、中学高校大学の教育を欧米やオーストラリアで受けていますので、欧米式のテーラーメードウエディングを見たり、列席する機会もあり、母国での結婚式も欧米式にならったものを作り上げています。日本は先進国で進んでいると思うのはまったく異なり、まさに井の中の蛙ということを思い知りました。
 
 欧米からの富裕層はいうにおよばず、豪華なウエディングパーティを行なっています。中国、ジャカルタの富裕層もケタ外れのウエディングを行っています。例えばお花だけで1000 万円、総トータル億円超えることもあります。ウエディングのためにマーキーステントを作りこむこともあります。

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年07月15日号
2024年07月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 ホテリエの賃金実態調査 2024
【TOP RUNNER】
(株)ミリアルリゾートホテルズ 代表取締役副社長 東京ディ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE