ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 酒のSP 2018 サントリー ザ・カクテルアワード BAR エルロンの澁谷暁典氏が受賞
酒のSP 

2018 サントリー ザ・カクテルアワード BAR エルロンの澁谷暁典氏が受賞

【月刊HOTERES 2018年11月号】
2018年11月09日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

左から、ロングカクテル部門優秀賞の古閑真一朗氏、最優秀賞の中野賢二氏、ショートカクテル部門最優秀賞でカクテルアワード2018 の澁谷暁典氏、同部門優秀賞の石本匡史氏。
 
前身となるコンペティションが開催された1994年から「サントリー ザ・カクテルアワード」は今年で25 回目。アワード作品や優秀賞、入選作品などさまざまな名作カクテルを生み出してきた。

 
初めてのジンベースでのチャレンジ
“美のトライアングルの最高峰”と高評価
 
 ファイナルで出場者が作ったカクテルを「ネーミング」「味」「見栄え」「独創性」「将来性」「技術」「プレゼンテーション」の7つの項目で審査。各部門の優秀賞、最優秀賞を1作品ずつ選出し、最優秀賞2 作品のうち1作品を「カクテルアワード2018」として表彰した。
 
 受賞カクテルの「紫翠」は、ジャパニーズクラフトジン「ROKU」と「マスカットリキュール ド フランス ミスティア」「サントリーリキュールジャポネ〈抹茶〉」などをシェークしてグラスに注いだ後、レッドチェリー、オレンジの皮などを飾ったカクテル。
 
 審査員を務めた雑誌「Pen」の安藤貴之編集長は、澁谷さんの受賞作品について「見た目の色もネーミングも味わいも美しく、美のトライアングルの最高峰に位置する素敵なカクテル」と評価した。
 
 澁谷氏は「紫翠とは、山の木が瑞々しく美しい様子を表す言葉。山に芽吹く草木が朝露に濡れ、心地よい風に花びらが舞い、陽射しも和らぐ爽秋の訪れを表現しました」と作品を説明。また、「過去2回はテキーラベースのカクテルでファイナルに出場しましたが、今回は初めてジンベースのカクテルで挑戦し、3度目の正直で夢が叶った。これまで指導してくれた皆さまへの感謝の気持ちでいっぱいです」と受賞の喜びを語った。

「紫翠」レシピ
ジャパニーズクラフトジン ROKU 25㎖
マスカットリキュール ド フランス ミスティア 15㎖
サントリーリキュール ジャポネ〈抹茶〉 5㎖
フレッシュレモンジュース 10㎖
わつなぎ 生姜 5㎖
シェークして、カクテルグラスに注ぎ、レッドチェリー、オレンジの皮、ライムの皮、グレープフルーツの皮を飾る。

「2018 サントリー ザ・カクテルアワード」最終結果
カクテルアワード2018
澁谷暁典(BAR エルロン 東京都)
作品名「紫翠」
 
最優秀賞
ショートカクテル部門
 澁谷暁典(BAR エルロン 東京都)
 作品名「紫翠」
ロングカクテル部門
 中野賢二(ホテルオークラ東京)
 作品名「和ごころ」
 
優秀賞
ショートカクテル部門
 石本匡史(BAR SLOPPY JOE 兵庫県)
 作品名「華雅」
 
ロングカクテル部門
 古閑真一朗(Bar Éadrom 福岡県)
 作品名「Bienvenue」
 
入選
ショートカクテル部門(カギカッコ内が作品名)
齋藤倫生(THE LUX BAR 大阪府)「あさつゆ」
長谷川貴弘(オリエンタルホテル The Bar J.W.Hart 兵庫県)「I.NA.SE」
土屋明日香(Salon de Ric's 岡山県)「Aqua jewel」
岩永一志(Bar GITA 福岡県)「 liberación」
 
ロングカクテル部門
小野高啓(Bar Porte 新潟県)「 Piolet d'Or」
山田幸輔(Bar, K 大阪府)「 verdure」
三代川義典(BAR 奥 京都府)「Grande Girasol」
渡辺明子(Caffe Bar Kaya 岡山県)「Green Flash」

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年06月15日号
2024年06月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【TOP RUNNER】
オリオンホテル(株) オリオンホテル 那覇 取締役 総支配人…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE