ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 節減できるクリーニングセミナー 第24回 “当たり前”という危険な考え方
第24回 節減できるクリーニングセミナー

第24回 “当たり前”という危険な考え方

【月刊HOTERES 2015年09月号】
2015年09月16日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 さまざまな場面で使われる「そんなこと当たり前じゃないのですか?」という言葉。お客さまからも、そしてときには取引先様からも。ときとして耳の痛い半面、「いやそれは…」と思うこともあるこの言葉を、今回は考えてみます。
 
 先日、新規の営業先様へお伺いした際の話です。ヒアリングも終盤にさしかかったとき、「今現在、クリーニングについてお悩みごとはありませんか」と質問いたしました。そうしますと「現場(お客さまが試着するサロンなど)で簡単にシミ落としをしたいと思い、“シミ抜き応急処置セット”なるものを買いましたが、まったく使いものにならないのです」という答えが返ってきました。それを聞いた瞬間、それは取れなくて“当たり前”ではないかとふと思ったのです。

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年06月15日号
2024年06月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【TOP RUNNER】
オリオンホテル(株) オリオンホテル 那覇 取締役 総支配人…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE