ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 酒のSP YOSHIKIの第3楽章 ロブ・モンダヴィ Jr.とのコラボレーション「Y by Yoshiki」プレミアム新作ワイン発表会&試飲会
進化するビバレッジ「酒のSP」

YOSHIKIの第3楽章 ロブ・モンダヴィ Jr.とのコラボレーション「Y by Yoshiki」プレミアム新作ワイン発表会&試飲会

【週刊ホテルレストラン2018年08月10日号】
2018年08月10日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
「間違いなく一流」
 
 X JAPANのリーダーでドラマー/ピアニストを務め、作詞・作曲・編曲家であり、音楽プロデューサーでもあるYOSHIKIさんが開口一番に発したのは、自身がプロデュースするワイン「Yby Yoshiki」(ワイ・バイ・ヨシキ)を造る米ナパ・ヴァレーのワインメーカー、ロブ・モンダヴィ Jr. 氏への信頼の証だろう。
 
 今回で3 作目となる「Y by Yoshiki」は2009 年秋に初リリースされ、16年秋の第二作、カベルネ・ソーヴィニョン 2011とシャルドネ 2012はまたたく間に完売した。より多くの飲み手に届けることを目指した本作。ミディアムボディで白桃やトーストしたナッツ、クリームや蜂蜜のフレーバーが感じられるシャルドネ(参考小売価格5300円+税)は、ナイトハーヴェストを実践し全房プレス、フリーランジュースから造った100%フレンチオークの新樽。真紅の色合いで黒い果実のフレーバー、シルキーでしなやかなタンニンのカベルネ・ソーヴィニヨン(同5500円+税)は手摘みで収穫後、小樽(新樽45%)の中でマロラクティック発酵しそのまま12カ月間樽熟成している。
 
 YOSHIKI さんとロブ・モンダヴィJr. 氏、マイケル・モンダヴィ・ファミリー・エステート社を引き合わせたマイケル・クー氏が率いるワイン・イン・スタイル㈱が輸入・販売する。最新作がお披露目された7 月13日には、カルトワインの多くが産出されるナパ・ヴァレーの中心、オークヴィルのブドウだけで造った「Y by YoshikiCabernet Sauvignon Oakville NapaValley 2016」が今年12月に発売されることも発表された。フラッグシップワインになるであろうこの作品にも期待が高まる。

 詳細は、「Y by Yoshiki」公式HP = www.ybyyoshiki.com

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年12月14日号
2018年12月14日号
本体1,600円(税込)
【特集】特集Ⅰ SAKE UNIVERSE 日本の味に、世界が夢中になる 特集Ⅱ…
【トップインタビュー】
ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グル…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
トリップアドバイザー(株)  トリップアドバイザー「外国人に人気の日本のホテルと旅館2018」を発表!
トリップアドバイザー(株) 
桐明幸弘 大山美和 「旅館の事業承継と地方創生について」 ~地域一体再生のご提案~ 連載⑮ 資産の総合管理(アセットマネジメント)
桐明幸弘 大山美和 「旅館の事業承継と地方創生について」 ~地域一体再生のご提案~ 
2018年12月14日号  特別企画  ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄  ロケーションに依存しない、人による魅力で「元気になるリゾート」を目指す
2018年12月14日号  特別企画  ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 
2018年12月14日号  トップインタビュー ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グループプレジデント デイビッド・ユデル氏、 ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 総支配人 野口 弘子氏 
2018年12月14日号  トップインタビュー ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グループプレジデント デイビッド・ユデル氏、 ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 総支配人 野口 弘子氏 
ルネッサンス リゾート オキナワ  ロビー、レストラン、客室などを大規模改装、2020年3月リニューアルオープン
ルネッサンス リゾート オキナワ 
CLOSE