ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • “風の人”山下裕乃の「THE SHARE」  第43回  目に見えぬ支配なくして人、企業の成長あらず
第43回 “風の人”山下裕乃の「THE SHARE」  第43回 

目に見えぬ支配なくして人、企業の成長あらず ~ときには厳しく、ときには優しく寄り添う魔物たち~

【週刊ホテルレストラン2018年09月14日号】
2018年09月14日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 先日、久しぶりに国内線の窓側に座りました。いつもは乗り降りが簡単な通路側を選択するのですが通路側の席がとることができず、やむなく窓側に。シートベルトサインが消えたころ、窓から外の景色を見たときに“すごい!”と今さらながら感激しました。積乱雲がソフトクリームのように見えたり、中には潮風に吹かれて変形してしまった武骨な岩のようなものが見えたり、しかもその景色はストップモーションがかかったように変わらずに存在していたからです。
 
 しかしながら、よくよく考えてみると、その世界の下には人間様が生活している世界があります。日本に限らず赤道直下の国々も内戦止まない国々も、そして平和な国々も、すべて天空の下にいます。当たり前のことかもしれませんが、私たち人間は太古も今も常に天空に支配されているのです。天空の人々はときには猛威を振るい、ときには人間に寄り添ったり、自然の恵みをもたらします。ある意味、気まぐれであり、気まぐれがゆえに私たちは日々の変化に右往左往しています。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年09月21日号
2018年09月21日号
本体1,600円(税込)
【特集】マカオの統合型リゾートを支える日本人
【トップインタビュー】
城山観光㈱ SHIROYAMA HOTEL kagoshima 代表取締役社長 東 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
「コーネル大学留学体験記」連載開始インタビュー  ジョンソン・スクールの2年で、リゾートビジネスの最前線で活躍できる知的基盤を構築したい ㈱ホスピタリティオペレーションズ コーネル大学ジョンソン・スクール在学生 大貫 冬斗 氏 × コーネル大学ジョンソン・スクール経営学修士号(MBA) 内藤 信也氏
㈱ホスピタリティオペレーションズ コーネル大学ジョンソン・スクール在学生 大貫 冬斗 氏 × コーネル大学ジョンソン・スクール経営学修士号(MBA) 内藤 信也氏
マリオット・インターナショナル  【ザ・リッツ・カールトン沖縄】ペストリーシェフに 正野 由博 氏が就任
マリオット・インターナショナル 
アコーホテルズ  プルマンブランド日本初出店、 プルマン東京田町 2018 年秋開業予定
アコーホテルズ 
日本政府観光局(JNTO)  2018年8月の訪日外国人は前年同月比4.1%増の257万7800人。累計2130万8190人で最速2000万人を更新
日本政府観光局(JNTO) 
小林 武嗣 経営者のためのレベニューマネジメント 第8回  収益を管理することがレベニューマネジメントの目的 長期的視点を持ち適正なセグメント構成で客室を売ろう
小林 武嗣 経営者のためのレベニューマネジメント
CLOSE