ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • GONZOの日本酒SHOW 第13 回 自然療法の酒米
第13 回 GONZOの日本酒SHOW 

第13 回 自然療法の酒米

【週刊ホテルレストラン2018年09月14日号】
2018年09月14日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浅井 剛一(あさい・ごういち)
1977 年東京生まれ。2004 年10 月、日本酒に合う肴、料理に合う酒をテーマとして白金高輪にGONZO をオープン。2006 年に唎酒師取得。
 
GONZO 東京都港区三田5-21-7
℡ 03-3449-5500
Goichi Asai
Born in Tokyo in 1977. In October 2004, GONZO was opened in Shirokane Takanawa, a theme for Sake marriage dishes, acquired sake taster in 2006.
 
GONZO 21-7, Mita 5, Minato-ku, Tokyo 
℡ 03-3449-5500
Naturally-Farmed Sake Rice

飲食店は数あれど、これほどマニアックでおいしい日本酒を数多く提供しているところはないと称される、白金高輪のダイニングバー「GONZO」。そんなGONZO のマスター浅井剛一氏が、日本酒の歴史と文化の話を交えつつ、ホテル・レストランでの提供方法までご紹介していきます。(偶数号連載)
 
There are many restaurants, but there are none which provide such delicious and numerous kinds of sake, which can please enthusiasts, as the dining bar "GONZO" in Shirokane-takanawa. Mr. Gouichi Asai, the master of GONZO, will talk about the history and culture of sake, and introduce how to provide sake at hotels and restaurants.

「農家のこだわり」
 
 日本酒を飲んでいて、米のうま味を感じるような味わい深く、ほのかな甘みと優しい酸味を同時に感じたとき、ふと、お米を食べている(飲んでいる)な、と思うときがあります。
 
 日本酒のタイプもさまざまで、ワイングラスに注がれていると気品のある上質な白ワインかと錯覚してしまうほど、華やかでフルーティなタイプ。香りを抑え、キレが良く、後味が軽快な食事と合わせても嫌味のないタイプ。ただきれいでスッキリとしただけではなく、米のうま味をしっかり感じてお酒が主張しているタイプだったり、最近の日本酒の中では、飲んだときの表現が「お米からできているとは思えない」とか「日本酒ぽくない」というものがあったり。日本酒を飲み慣れている人からすると、今さら何を、と思うかもしれませんが、まだそこに出会っていない方、意識をして日本酒を飲まれている方は多くないのかもしれません。最近は日本酒を造る蔵元だけでなく、酒米を作る農家にもスポットが当てられてきています。以前、ある銘柄がラベルに酒米の名が書かれるようになり、そこからいろんな銘柄が酒米を書くように。それは斬新で革命的だった、というような本を読んだことがありましたが、今はそこをもっと掘り下げ、農家の名前や、お米の町名・番地まで書かれていたりします。
 
The Commitment of the Farmer
 
When drinking sake, the depth of flavor that lets one taste the subtle sweetness, gentle acidity, and savory flavor of the rice simultaneously makes one feel as though they are eating (drinking) rice. There are all kinds of sake, such as fruity ones that, when poured into a wine glass, could be mistaken for a fine white wine. There are some with a mild aroma, crisp finish, and light aftertaste that go with any meal. There are some that are not only clean and refreshing but have a strong rice flavor, and more recently those that, when drunk, are unlike Japanese sake and hard to believe were made from rice. Those accustomed to drinking sake may be thinking, “This is old news,” but there are many people who have not encountered this sake yet and who have not consciously consumed it.

 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年09月21日号
2018年09月21日号
本体1,600円(税込)
【特集】マカオの統合型リゾートを支える日本人
【トップインタビュー】
城山観光㈱ SHIROYAMA HOTEL kagoshima 代表取締役社長 東 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
「コーネル大学留学体験記」連載開始インタビュー  ジョンソン・スクールの2年で、リゾートビジネスの最前線で活躍できる知的基盤を構築したい ㈱ホスピタリティオペレーションズ コーネル大学ジョンソン・スクール在学生 大貫 冬斗 氏 × コーネル大学ジョンソン・スクール経営学修士号(MBA) 内藤 信也氏
㈱ホスピタリティオペレーションズ コーネル大学ジョンソン・スクール在学生 大貫 冬斗 氏 × コーネル大学ジョンソン・スクール経営学修士号(MBA) 内藤 信也氏
マリオット・インターナショナル  【ザ・リッツ・カールトン沖縄】ペストリーシェフに 正野 由博 氏が就任
マリオット・インターナショナル 
アコーホテルズ  プルマンブランド日本初出店、 プルマン東京田町 2018 年秋開業予定
アコーホテルズ 
日本政府観光局(JNTO)  2018年8月の訪日外国人は前年同月比4.1%増の257万7800人。累計2130万8190人で最速2000万人を更新
日本政府観光局(JNTO) 
小林 武嗣 経営者のためのレベニューマネジメント 第8回  収益を管理することがレベニューマネジメントの目的 長期的視点を持ち適正なセグメント構成で客室を売ろう
小林 武嗣 経営者のためのレベニューマネジメント
CLOSE