ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • あつみゆりか  経営者必読! ブライダル自社集客への道  第9回 お客さまに魅力を伝える戦略と、欺く戦略の境界線
第9回 あつみゆりか 

経営者必読! ブライダル自社集客への道  第9回 お客さまに魅力を伝える戦略と、欺く戦略の境界線

【週刊ホテルレストラン2018年09月21日号】
2018年09月21日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SoZo ㈱ 代表
あつみゆりか
〈プロフィール〉マイナビウエディング初代編集長。2 年で就任時の総来館予約数の5 倍へ育成。2015 年末に退社し、SoZo ㈱を起業。日本初のブライダルWEB担当者「ウエディングWEB プランナー®」を育成する「集客創造スクール ウエディングWEBカレッジ」を創設。現在、東京校・大阪校にて第3 期生を募集中。

 
 集客が激減している施設も少なくない中、昨今、少々過激な集客戦略を取られるケースも散見されるようになりました。ブライダルの集客の難しいところはご来館していただく前にある程度の魅力を分かっていただかなくてはいけないこと。魅力を伝えきることに苦心するあまりに、その度合いが行き過ぎてしまうケースや、一般的なマーケティングやルールと照らした時にいつの間にか逸脱するケースも見受けられます。今回は、その境界線についてお話しします。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年10月19日号
2018年10月19日号
本体1,600円(税込)
【特集】バスアメニティの新たな潮流
【トップインタビュー 】
ラッフルズ シンガポール 総支配人 クリスチャン・ウエストベ…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE