ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 酒のSP JAMESON 初の1カ国限定デザイン 日本とアイルランドの絆と友好をラベルに
酒のSP JAMESON

初の1カ国限定デザイン 日本とアイルランドの絆と友好をラベルに

【週刊ホテルレストラン2018年10月05日号】
2018年10月05日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェムソン ジャパン リミテッド 2008 のボトルとカクテル「ジェムソンジンジャーライム」

 
 ペルノ・リカール・ジャパン㈱はアイリッシュウイスキー「ジェムソン」の日本限定デザインボトル『ジェムソン ジャパン リミテッド 2018』を9月18 日に数量限定で発売した。
 
 デザインを手掛けた日本人アーティストのYU SUDA 氏は、日本画の表現と現代的なポップな感性が融合した画風が特徴のアーティスト。富士山や金の雲といった浮世絵風情景を通して日本への敬意を表し、中央には未来を見据える若い樽職人など人との絆と伝統の継承のストーリーを表現している。9 月11 日に行なわれたイベントでは、過去のJAMESONブランドによるバーテンダー世界大会の日本代表である齋藤恵太氏と植松大記氏がカクテルを創作。斎藤氏はハロウィンをテーマにしたサワースタイルのカクテル「Treat or treat」を、植松氏はアイルランドと日本の絆を味噌や牛乳で表現した「Taste ofbonds」を発表した。
 
 この発売記念とハロウィンシーズンに向けた特別企画として、注目のインディーズバンド5 組とコラボレートした音楽プロジェクト『JAMESONHALLOWEEN FES』を開催している。キャンペーンサイトURL = https://jameson-fes.com

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年12月07日号
2018年12月07日号
本体1,950円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【トップインタビュー 】
ヒューリックホテルマネジメント㈱ 取締役総支配人 兼 総料理…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE