ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2019年9月20日号 サービス・イノベーション-Part2
2019年9月20日号 サービス・イノベーション-Part2~現場と本部が一体で進めるイノベーション~

148 顧客との創発は社員同士の創発の場「アジト」が支える

【週刊ホテルレストラン2019年09月20日号】
2019年09月17日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

変化に追われるリーダーのための実践的イノベーションメソッドとして、ホテル業の事例にとどまらず、多く企業変革の現場から生まれた「チェンジング・メソッド」として紹介していた 48種。その Part 2としてお届けする。

Profile
岡村衡一郎
(おかむら・こういちろう)

1971 年生まれ。亜細亜大学卒。㈱船井総合研究所を経て、2004 年㈱スコラ・コンサルト入社。120 社を超える企業変革を支える。「会社が変わるとは何か」、「人がイキイキ働くには何が必要なのか」を考え続け、「一品」という変革コンセプトを発見、体系化する。支援先の起源や今あるリソースを足場に、「あるもの」から「ないもの」を生み出す一品イノベーションに多くの経営者ファンを持つ。変わるためのテコをあぶりだす「経営者オフサイト」、「『一品』で会社が変わるワークショップ」を主催。著書に『一品で会社を変える』(東洋経済新報社)『30 代でチームのリーダーになったら最初に読む本』(同社)など

 前号で医療機器メーカー(株)セントラルユニが、お客さまと理想を話し合い形にしていくための場所としてつくったマッシュアップスタジオについて触れた。理想の手術室を考えるための機能として、手術室 3Dシミュレーションを、その一例として取り上げた。

だが、マッシュアップスタジオは、顧客から見える部分だけに力を入れているのではない。社員同士の創発を促すオフィス「アジト」が、顧客との創発を起こせる本質と言えるかもしれない。

週刊ホテルレストラン最新号
2020年02月28日号
2020年02月28日号
本体1,650円(税込)
【特集】テクノロジーで変わる洗浄業務の未来
【トップインタビュー】
とんきゅう(株) 代表取締役社長 矢田部 武久氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE