ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年5月22日号 サービス・イノベーション-Part2~現場と本部が一体で進めるイノベーション~
2020年5月22日号 サービス・イノベーション-Part2~現場と本部が一体で進めるイノベーション~

176 いま・ここでの実践報告

【週刊ホテルレストラン2020年05月22日号】
2020年05月20日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2年後の構想に向けて、まずは今できることを着手

先日、ある旅館の方からいただいたメールの一部を抜粋でご紹介します。
「オフサイトミーティングをきっかけに現場が盛り上がってきたところに…(省略)。今の現場には、新たな目標が必要なのです。
私たちは2 年後の改装を目標に掲げて、イメージを膨らませています。そして、こんなときに来てくれる地元の方々のありがたさを知り、改めて、地域のお客さま向けの取り組みをはじめています」

私はメールを拝見し、社長と支配人の未来を描きながら今と戦う強さを感じたのと同時に、本サービス・イノベーションで取り上げていきたいと思いました。というのは、今できることをやる、未来に向けてしたいことを考えて少しずつ実践に移す。戦略なり、
営業展開なりを広く考えれば、この二点につきると思うからです。

Profile
岡村衡一郎
(おかむら・こういちろう)
1971 年生まれ。亜細亜大学卒。(株)船井総合研究所を経て、2004 年(株)スコラ・コンサルト入社。120 社を超える企業変革を支える。「会社が変わるとは何か」、「人がイキイキ働くには何が必要なのか」を考え続け、「一品」という変革コンセプトを発見、体系化する。支援先の起源や今あるリソースを足場に、「あるもの」から「ないもの」を生み出す一品イノベーションに多くの経営者ファンを持つ。変わるためのテコをあぶりだす「経営者オフサイト」、「『一品』で会社が変わるワークショップ」を主催。著書に『一品で会社を変える』(東洋経済新報社)、『30 代でチームのリーダーになったら最初に読む本』(同社)など

週刊ホテルレストラン最新号
2020年06月05日号
2020年06月05日号
本体2,050円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【トップインタビュー】
アーバンホテルシステム(株) 本社営業部長 京都統括 総支…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE