ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年9月25日号 新しい視点「ホテルの価値」向上理論 ホテルのシステム思考
2020年9月25日号 新しい視点「ホテルの価値」向上理論 ホテルのシステム思考

第414回 「終息」を想定した場合における感染症対策の在り方

【週刊ホテルレストラン2020年09月25日号】
2020年09月24日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回は、その後、仮に新型コロナウイルス感染症が「終息」したと想定した場合、上記結果がどのように変化するかを調べてみました(全国200名男女に対するインターネットアンケート調査、2020年6月、弊社調べ)。

 消毒対応していない施設と比べて、消毒対応を行なっている施設を「①是非使用したい」、「②使用したい」、「③やや使用したい」と回答した人の割合を見ますと、ビジネスホテルでは、①+②で 60%、③まで加えますと82%という結果でした。リゾートホテルの場合は、①+②で65.5%、③まで加えますと85%という結果でした。ラグジュアリー高級ホテルの場合は、①+②で63.5%、③まで加えますと84.5%という結果でした。旅館の場合は、①+②で63.5%、③まで加えますと85.5%という結果でした。
 
 仮に「終息」を想定したとしても、感染症対策の代表的取り組みとして、客室消毒を宿泊施設選択上の重要要素としていることがうかがえます。

週刊ホテルレストラン最新号
2020年11月27日号
2020年11月27日号
本体1,650円(税込)
【特集】本誌独自調査 総売上高から見た日本のベスト300ホテル【プロフ…
【トップインタビュー】
ザ・リッツ・カールトン日光 総支配人 細谷真規氏/ ザ・リ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE