ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ティーケーピー社、イオンモール羽生にて全30室のトレーラーハウス型宿泊施設を2025年4月オープン
ホテル開業ニュース 株式会社ティーケーピー/イオンモール株式会社

ティーケーピー社、イオンモール羽生にて全30室のトレーラーハウス型宿泊施設を2025年4月オープン

2024年04月04日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 株式会社ティーケーピー(本社・東京都新宿区)とイオンモール株式会社(本社・千葉県千葉市)は4月2日、埼玉県羽生市のイオンモール羽生「nONIWA」内にて、2025年4月より運営開始となる宿泊施設「TKPコテージホテル」(仮称)の契約締結を発表した。
 
「nONIWA」はイオンモール社が新コンセプトとして手掛ける、屋外で広場一体型となった商業施設であり、販売・体験・交流を通して新しい価値を提供することを目指し展開。
 今回、敷地内の2000坪を契約面積とし、2~5名利用を想定したトレーラーハウス型の客室を全30室新設する計画。

 同ホテルは羽生の豊かな自然をゆったりと楽しむことをコンセプトに、ペットと宿泊が可能な客室タイプを一部用意。企業向け研修需要の取り込みや、サウナやエステなど他テナントとコラボレーションした宿泊プランを打ち出していくことを見込む。

―――
文・オータパブリケイションズ 臼井 usui@ohtapub.co.jp

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年05月15日号
2024年05月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 2024年日本のホテルチェーングループ一覧 後編
【TOP RUNNER】
ジャヌ東京 総支配人 田中紀子氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE