ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • KOKO HOTEL、海浜幕張と沖縄那覇前島にて2026年春より順次開業
ホテル開発ニュース ポラリス・ホールディングス株式会社/株式会社フィーノホテルズ/KOKO HOTEL

KOKO HOTEL、海浜幕張と沖縄那覇前島にて2026年春より順次開業

2024年04月23日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ポラリス・ホールディングス株式会社(本社・東京都千代田区)は4月22日、子会社の株式会社フィーノホテルズ(本社・東京都千代田区)が千葉県千葉市と沖縄県那覇市にて建設予定のホテル物件の運営契約を締結したことを発表した。
 ともに同社ブランドの「KOKO HOTEL」での展開となり、これに伴い運営客室数の規模は8958室(運営予定客室数含む)の規模となる。
 
「KOKO HOTEL 海浜幕張」(仮称)は千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目の海浜幕張駅の近隣に建設予定であり、全301室で2026年春の開業を見込む。同ブランドの千葉県での展開は初となり、また、グループホテル初となる大浴場を構える計画。
 
「KOKO HOTEL 沖縄前島」(仮称)は沖縄県那覇市前島3丁目の美栄橋駅の近隣に建設予定であり、全132室で2027年春の開業を見込む。沖縄での同ブランドの展開は初となり、全室2名以上での宿泊が可能なつくりとし、最上階にインフィニティプールおよびプールラウンジ、一部客室にはキッチンパントリーを設ける計画である。
 
―――
文・オータパブリケイションズ 臼井 usui@ohtapub.co.jp

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年05月15日号
2024年05月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 2024年日本のホテルチェーングループ一覧 後編
【TOP RUNNER】
ジャヌ東京 総支配人 田中紀子氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE