ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 佐々木 正二  わが身を救う人づくり  第三十話  失敗は教訓 処分に勝る熟考とは
第三十話 佐々木 正二  わが身を救う人づくり 

第三十話  失敗は教訓 処分に勝る熟考とは

【週刊ホテルレストラン2017年11月17日号】
2017年11月17日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社AKiBA ミックス
クリエイト ソリューション
代表取締役 佐々木 正二


 私たちは、気分によって生活あるいは仕事の出来栄えが大きく変わります。一年を通して気分のすぐれている日、何日あるでしょう。ないようで結構あるような気がします。人は能力とか先天的資質などによって、気分の良し悪しは多少左右されることもあるでしょう。しかし人生にはタイミングというものがありここにトライすることも必要不可欠です。またはインポッシブルを選ぶことなど承知したいものです。

 自分の幼いころを思い出してみましょう。ほめられたときはどんなに喜んだでしょうか、喜びにプラスもっとやってみたいなどと奮い立たせるたことあったと思います。そしてほめられたときの自分は、その場あるいは世界を制覇したような気分になることもあったようです。反対に失敗して叱られたときの虚しさは、死にたいとまで思ったこと何回かおありではないでしょうか。学校に行きたくない、親から早く離れたいなど、子どもなりに抵抗する意識があって共に成長したような気がします。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年12月15日号
2017年12月15日号
本体1,600円(税込)
【特集】本誌独自調査ホテルブライダルランキング107
【トップインタビュー】
㈱ワンダーテーブル 代表取締役社長 秋元 巳智雄 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE