ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 桧垣真理子のサービスプロフェッショナル10カ条  第八回  アール・シー・ピー株式会社 今井久恵 氏 インタビュー
第八回 桧垣真理子のサービスプロフェッショナル10カ条 

第八回  アール・シー・ピー株式会社 今井久恵 氏 インタビュー

【週刊ホテルレストラン2018年04月27日号】
2018年04月27日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在クオリティ・サービス・コンサルタントとして、多業種のクライアントでサービスの質を高めるコンサルティングをしている桧垣氏が「サービスプロフェッショナル10 カ条」についてお伝えする本連載。連載後半は、ホテル旅館業界以外のサービスプロフェッショナルをお招きし、日々大切にしていることや取り組みを熱く語っていただきます。今回は眼鏡のセレクトショップ「アール・シー・ピー株式会社」の今井久恵さんにお話を伺いました。
 

桧垣真理子 氏
Mariko Higaki

〈Profile〉大阪府出身、関西学院大学文学部英文科卒業。田崎真珠にて勤務後、ホテル業界に転職。大阪ヒルトンでゲストリレーションズやトレーニングマネージャーを経験後、リッツ・カールトンへ入社。大阪、東京の開業から携わり、クオリティ担当部長、人材開発部長としてホテルのサービスの根幹を担う。在籍時は同社アメリカ本社「ザ・リッツ・カールトン・リーダーシップセンター」認定スピーカーも兼務。2011 年クオリティ・サービス・コンサルタントとして独立し、独自のクオリティ手法を用いて、サービスを向上させるコンサルティングをさまざまな業種(ホテル旅館、レストラン、スパ、病院、保育、銀行等)で行なっている。

アール・シー・ピー株式会社
今井久恵 氏
Hisae Imai

〈Profile〉神奈川県出身。女子美術大学卒業。家業である今井時計店(現アール・シー・ピー株式会社)へ入社。時計や宝石中心であった店内の中で、2 店舗のみであった眼鏡部門を、ファッションとしての眼鏡のセレクトショップとして拡大。店舗で販売業務をしつつ、店舗開発、新業態のプロデュース、商品企画などを担当。2002 年株式会社への組織変更と共に、役員に就任。15 年代表取締役に就任。現在3 業態12 店舗を運営している。
 

 弊社は1960 年に私の伯父が弟である父と共に、時計・宝石の外商をする会社として高円寺で創業しました。1996 年頃から現在のようなファッションとして提案できる眼鏡を国内外からセレクトする眼鏡店としての事業へとシフト。会社名は2002年に株式会社へ組織変更する際に「アール・シー・ピー株式会社」としました。Rはリアル(現実的)、C はキュビスム(立体的多面的な視点を持って)、P はプロジェクト(計画、企画)で、多角的な視野で想像したものを企画し現実化するという思いが込められています。まだファッションとしての眼鏡が希少であったころから、国内外のデザイン性の強いブランドを集め、2001 年には信頼を重要視すべき眼鏡店としては挑戦的な「EROTICA」という店名のショップを作り、賛否両論ながら「おしゃれな眼鏡が欲しい」という方をターゲットに顧客を作り始めました。その後、2012 年に眼鏡だけではなく、眼鏡にまつわる雑貨もセレクトしたTLIP(TRIP /旅行、軽快に歩く、LIP /唇・おしゃべり、を掛け合わせた造語)を作り、眼鏡だけではなく、眼鏡マークが付いたハンカチや眼鏡拭きの素材が袖口に使われたシャツなど「眼鏡の必要がない方」にもPR すべく、間口を広げました。2016 年にはステーショナリーと眼鏡という「道具として美しいデザインの提案」をすることをコンセプトに「Stay & Go」をOPEN。現在、上記の3 業態12 店舗を運営しています。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年10月19日号
2018年10月19日号
本体1,600円(税込)
【特集】バスアメニティの新たな潮流
【トップインタビュー 】
ラッフルズ シンガポール 総支配人 クリスチャン・ウエストベ…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE