ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • スマイル ブリュー カンパニー 代表/日本酒スタイリスト 島田律子氏  日本酒蔵ツーリズム推進協議会 会長 中央大学 総合政策学部 教授 細野助博氏  伝統は“守る”のではなく“創る”もの  第三十五回  「酒蔵ツーリズム」の発想を通じて 日本酒をコンテンツとして機能させたい
第三十五回 スマイル ブリュー カンパニー 代表/日本酒スタイリスト 島田律子氏  日本酒蔵ツーリズム推進協議会 会長 中央大学 総合政策学部 教授 細野助博氏 

伝統は“守る”のではなく“創る”もの  第三十五回  「酒蔵ツーリズム」の発想を通じて 日本酒をコンテンツとして機能させたい

【週刊ホテルレストラン2019年03月08日号】
2019年03月08日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本酒造組合中央会認証「日本酒スタイリスト」として精力的に活動を続けるタレントの島田律子氏が、日本の伝統文化、日本酒の魅力を深く伝えることで、海外からのお客さまをおもてなしするホテル、レストランの力を向上させるためのヒントをお届けしていく本連載。
 
今回は日本酒蔵ツーリズム推進協議会の会長を務める、中央大学教授の細野助博氏をお迎えした。
日本酒蔵ツーリズム協議会は、酒蔵ツーリズムの振興を通じた日本酒をはじめとする日本産酒類の認知拡大と価値向上、そして国内外の人々を対象とした酒蔵とその周辺地域の観光振興とその経済的な発展に寄与することを目的に、官民のプラットフォームづくりを進めている。
インバウンドに向けたコンテンツとして、日本の酒はどのような役割を果たせるのか。
オータパブリケイションズ代表取締役の太田進を交えた鼎談を2回連続でお伝えする。

細野助博(ほその・すけひろ)
新潟県生まれ。1973 年慶應義塾大学大学院経済学研究科修士課程修了。73 年~ 78 年 日本ユニバック(現日本ユニシス)研究員。81 年筑波大学大学院社会工学研究科博士課程修了。95 年~中央大学総合政策学部教授。97 年~ 98 年米メリーランド大学大学院客員教授。2007 年~ 09 年10 月中央大学大学院公共政策研究科委員長。13 年~中央大学大学院公共政策研究科委員長。産業組織論、公共政策論、コミュニティ政策、都市政策論。日本計画行政学会委員長(第11 代)、日本公共政策学会元会長(第5代)。財務省財政制度等審議委員兼たばこ等事業分科会長代理。(財)流通システム開発センター評議員。(公社)学術・文化・産業ネットワーク多摩専務理事。美しい多摩川フォーラム会長。繊維産業流通構造改革推進評議会取引改革委員長。中野区産業振興評議会会長。立川市長期総合計画審議会会長。国立市長期総合計画審議会会長。

島田 律子(しまだ・りつこ)
スマイルブリュー カンパニー代表・タレント・日本酒スタイリスト(日本酒造組
合中央会認証) 日本酒の魅力を伝える講演・イベントの司会や出演など、年間100 本以上をこなす。TV 出演や雑誌などへの執筆も多く、そのエンターテイメント性の高さと分かりやすさから、ファンやリピーターが多い。飲食店や百貨店の売り場プロデュースの依頼も多く、NAGAE +『TRAVEL CHOCO』など酒器を始めとした商品開発や、女性ならではの視点から日本酒の美容・健康効果に着目。日本酒美容を取り入れた日本酒美容コスメ『MAIDEALE』をプロデュース。
HP:http://www.smile-brew.com/

週刊ホテルレストラン最新号
2019年08月16日号
2019年08月16日号
本体3,200円(税込)
【特集】なぜ今、SDGsが注目されているのか
【トップインタビュー】
インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG) IHG・ANA・ホ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE