ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 富裕層マーケットに新たな選択肢を示し 高級酒市場における存在感を確立する山梨県の日本酒!
「GI山梨」山梨県内酒蔵の日本酒試飲会

富裕層マーケットに新たな選択肢を示し 高級酒市場における存在感を確立する山梨県の日本酒!

2024年04月24日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富裕層マーケットに新たな選択肢を示し 高級酒市場における存在感を確立する山梨県の日本酒!

「GI山梨」山梨県内酒蔵の日本酒試飲会

富裕層をメインターゲットに据えた日本酒試飲・展示会「『GI山梨』山梨県内酒蔵の日本酒試飲会」が2024年1月30日、東京・中央区のブルガリ ホテル 東京のボールルームで開催された。2021年4月に国の認定を受けた地理的表示、GI山梨が指定されてから3年が経過した今、コロナ禍を乗り越えた観光市場は回復の兆しを見せている。円安の影響も後押しとなって訪日外国人が増加する中、富裕層に向けた取り組みに注力するGI山梨の注目度は高まっている。今回で6回目を迎えた同イベントは、GI山梨のブランド認知度向上と販路開拓を目的に行われた。

GI山梨の日本酒は山梨県の文化や歴史を
引き継いでいくための革新の象徴である

 
「GI山梨」山梨県内酒蔵の日本酒試飲会来場者に向けたスピーチにおいて、山梨県酒造組合会長・山梨県酒造協同組合理事長を務める笹一酒造㈱代表取締役社長の天野怜氏は「山梨は同一県ではじめて、日本酒とワインの両方でGIに指定された地域となりました。山梨の酒類の独自性と品質が認められた結果だと、私たちは自負しています」と述べた。「山梨の日本酒は水への深いこだわりを持っています。特定の6水系から採取された水を使って酒造りをすることで、今回出展している6蔵はそれぞれの地域の個性を反映した日本酒を目指しています。さらに山梨県原産地呼称日本酒管理制度に基づき山梨の県産米のみを使った純米酒には、山梨の酒マークの認証表示ができます。GIとの2階建となる地理的表示は、全国初の試みとなっています。GI山梨の日本酒は、文化や歴史を引き継いでいくための革新の象徴です。その奥深い世界を皆さまに感じていただけることを願っています」
 挨拶に立った山梨県産業労働部産業労働部長代理産業振興課長の染谷光一氏は、「GI山梨の事業は『美味しい日本酒は、美しい自然が育むもの』というキャッチフレーズのもと、取り組んできました」と述べた。「山梨県を囲む3000m級の山々に降る雨や雪が長い年月をかけて地下に浸透し、伏流水となって酒米が作られる里に流れてきます。今回はその名水から生み出される素晴らしい日本酒を造っている6蔵の日本酒が出展しています。ホテル、レストランの皆さまにはぜひ山梨の日本酒を活用していただき、消費拡大、販売促進につなげていただければ幸いです」
 

山梨県酒造組合会長・山梨県酒造協同組合理事長を務める笹一酒造㈱代表取締役社長の天野怜氏
山梨県酒造組合会長・山梨県酒造協同組合理事長を務める笹一酒造㈱代表取締役社長の天野怜氏
山梨県産業労働部長の染谷光一氏
山梨県産業労働部長の染谷光一氏

高付加価値化、国際化に向かうために
日本の頂点に位置するホテルで開催した

 
 試飲・展示会の会場で天野氏は「ブルガリ ホテル 東京という素晴らしい場所で、これまでお会いすることのできなかった方々にGI山梨の日本酒を直接紹介する機会を得られたことに感謝しています」と語った。「出展している6蔵は東京での評価を皆さまからいただくことで、これまで以上に山梨の日本酒酒文化を大切にしなければと決意を新たにしています」
山梨銘醸㈱代表取締役社長の北原対馬氏は「常に品質の向上を目指しながら、高付加価値化、国際化に向かっていくためにどのようなオケージョンでGI山梨の日本酒を飲んでいただくのが有効なのかを考えたとき、日本のトップ・オブ・トップに位置付けられるブルガリ ホテル 東京でのイベント開催は大きな意味を持つと考えています」と語った。「酒には飲んだだけではわからないおいしさもあります。どこで、誰と、何を飲むのかによって、酒本来の品質価値をより高めることができるのです。スペシャルな場所で行われる試飲・展示会でアドバンテージにつなげるという有意義な取り組みを積み重ねて、よりよい結果を導き出していければと思います」
 谷櫻酒造(有)代表取締役の浅野福太郎氏は「これまで谷櫻は山梨県内での販売が9割でした。今後県外のお客さまにアプローチしていく意味でも、多くの新しい方々とお会いできる今回のイベントはとてもありがたい場となりました」と語った。「谷櫻ではヴィンテージごとにストックしてきた熟成酒、古酒のパワーによって、洋食とのペアリングに使うことのできる展開にも注力していきたいと考えています。この特徴についてお客さまから高い評価をいただけたことは、自分たちにとっての自信につながりました」
㈱萬屋醸造店取締役社長の玉川浩司氏は「たくさんの重要なお客さまにわざわざお越しいただける機会は、オール山梨で取り組まない限り設けられないと思います」と語った。「今回は東京のマーケットで中心的な役割を果たしている酒販店の皆さまに、GI山梨の日本酒をアピールできる絶好の機会となりました。お客さまの反応も上々で、大きな手応えを感じました」
 井出酒類販売㈱専務取締役の井出宇俊氏は「これまで東京進出できなかった中で、富裕層の方々にアピールできる今回の機会は大きな意義があります」と語った。「富士山をはじめたとした山の水の魅力にフォーカスしたGI山梨の酒造りをPRする活動を通じて、お客さまからありがたい反応を得られました。富士山を目指して訪れるインバウンドの方々と都内の高級ホテルやレストランの両輪でGI山梨の日本酒をアピールすることで、相乗効果が生み出せると考えています」
太冠酒造㈱取締役社長の大澤慶暢氏は「山梨はワインの県というイメージが強く、これまで私たちは萎縮しながら日本酒造りをしてきた側面があります」と語った。「ただ最近はそれぞれの酒蔵で代替わりが進み、『山梨に日本酒あり』というところを広くアピールするため、さまざまな新しい動きに挑戦してきました。東京はもちろん、日本全国の皆さまに山梨の日本酒を広く認知していただく形を目指していきます」

山梨県の蔵元と乾杯を務めたはせがわ酒店代表取締役社長 長谷川代表、山梨県産業労働部長染谷光一氏
山梨県の蔵元と乾杯を務めたはせがわ酒店代表取締役社長 長谷川代表、山梨県産業労働部長染谷光一氏

それぞれの酒蔵の魅力を比較できる機会は
来場者にとっての大きな学びにつながる

 
 来場した(一社)全日本ホテル連盟青年部部長を務める全線座㈱常務取締役の樋口敬祐氏は「6つの酒蔵が集まってそれぞれの酒の魅力を比較できる機会は、とても大きな学びになります。私たちにとって料理とのペアリングも1つのテーマなので、その役に立つ情報収集にもつなげていきます」と語った。「山梨の歴史やテロワールが酒に生かされていることを感じながら造り手と直接お話しすることで、それぞれの蔵の哲学や思想の違いを紐解きたいと思っています」
㈱京王プラザホテル営業戦略室企画広報支配人の杉浦陽子氏は「2024年2月1日にホテル館内にオープンする日本酒バーに役立つ情報を集めたいと思い来場しました」と語った。「京王プラザホテルのお客さまは80%がインバウンドで、日本酒と神戸牛に対する大きなニーズがあります。そのニーズに向けて発信するコンテンツとして、日本酒は今後さらに重視していく必要があると考えています。日本酒バーを通じて、海外の皆さまにさまざまな日本酒体験を提供していきたいと思います」
「GI山梨」山梨県内酒蔵の日本酒試飲会によって、富士山をはじめとする山麓の自然の恵みと酒造りの長い歴史の融合により生み出される山梨の日本酒の繊細な味わいと洗練された品質がより多くの人々に伝わった。富裕層マーケットに新たな選択肢を示すGI山梨は、これからも高級酒市場における存在感を確立するための動きを続けていく。

スパークリング日本酒等「七賢」を醸す山梨銘醸
スパークリング日本酒等「七賢」を醸す山梨銘醸
「太冠 大吟醸」は全国新酒鑑評会で金賞を複数回受賞するなど各種鑑評会で高い評価を得ている太冠酒造
「太冠 大吟醸」は全国新酒鑑評会で金賞を複数回受賞するなど各種鑑評会で高い評価を得ている太冠酒造
富士五湖地域で唯一の酒蔵で「甲斐の開運」を醸す井出醸造店
富士五湖地域で唯一の酒蔵で「甲斐の開運」を醸す井出醸造店
与謝野晶子ゆかりの蔵で「春鶯囀」を醸す萬屋醸造店
与謝野晶子ゆかりの蔵で「春鶯囀」を醸す萬屋醸造店
伝統的な槽絞りや、古酒などで新たなアプローチをしていく谷櫻酒造
伝統的な槽絞りや、古酒などで新たなアプローチをしていく谷櫻酒造
海外でも評価の高い「旦」や「笹一」を醸す笹一酒造
海外でも評価の高い「旦」や「笹一」を醸す笹一酒造
月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年05月15日号
2024年05月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 2024年日本のホテルチェーングループ一覧 後編
【TOP RUNNER】
ジャヌ東京 総支配人 田中紀子氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE