ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 名古屋のマリオット系2ホテルにて、セバスチャン・クレンズマン氏が5月20日付で新総支配人に就任
ホテル人事異動ニュース マリオット・インターナショナル/コートヤード・バイ・マリオット名古屋/フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港

名古屋のマリオット系2ホテルにて、セバスチャン・クレンズマン氏が5月20日付で新総支配人に就任

2024年06月10日(月)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 マリオット・インターナショナル(本社・米国メリーランド州)は6月7日、5月20日付でコートヤード・バイ・マリオット名古屋(愛知県名古屋市)とフォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港(愛知県常滑市)の総支配人にセバスチャン・クレンズマン氏が就任したことを発表した。


 同氏は2004年アジアにてホテルキャリアをスタート。上海のルネッサンス浦東を皮切りに中国本土のマリオット・インターナショナルにも在籍し、ホスピタリティ業界で25年以上の経験を積む。タイ、中国、香港、台湾、日本におけるホテル運営とその上層部でのリーダー的役割を担い、2017年にオペレーションズ華北エリア・ディレクターとして香港、台湾、マカオ、海南を統括し、その後日本のエリア・ディレクターを歴任。

 就任にあたり同氏は「名古屋は素晴らしいデスティネーションです。私たちは名古屋と両ホテルの国内外での認知度をさらに高め、すべての人が楽しめるようなユニークなサービスを提供するためにまい進してまいります」と述べる。
 
―――
文・オータパブリケイションズ 臼井 usui@ohtapub.co.jp

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年06月15日号
2024年06月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【TOP RUNNER】
オリオンホテル(株) オリオンホテル 那覇 取締役 総支配人…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE