ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 新連載 今さら知らないとは言えない「ブライダルと法律」講座 第1 回 目指せ! ブライダル村の頼れる法律屋
第1回 新連載 今さら知らないとは言えない「ブライダルと法律」講座

第1 回 目指せ! ブライダル村の頼れる法律屋

【月刊HOTERES 2015年09月号】
2015年09月16日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 皆様、はじめまして。BRIGHT(ブライト)の夏目と申します。
 私は「ブライダル事業専門の法律サービス」という、日本で唯一の珍しいビジネスを展開している行政書士です。このたび伝統ある「HOTERES」様で連載を持たせてもらえることになり、大変ありがたく、また光栄に思っています。
 
 私は09 年にご縁あって不動産業界から㈱ノバレーゼに転職し、ブライダル業界に足を踏み入れました。それ以来、同社の法務担当として業界特有の大小さまざまな法律問題に対応してきましたが、異業種から転身した立場から「法律」という観点で業界を見つめたことで、ブライダル業界が置かれている「ある現状」が見えてきました。
 
 それは、世の中には「法律」に詳しい法律家はたくさんいても、ブライダルビジネスを熟知して、ブライダルのために一肌脱いでやろうという法律家はほとんどいないという現状です。また、自分でブライダルに関係する法律を勉強しようにも、ブライダルに必要な法律の情報を入手して、自分たちの仕事向けに「翻訳」することに、業界の多くの方が大変ご苦労をされているという現状です。
 
 こうした現状が我慢ならず、「だったら自分で業界専門の法律サービスを立ち上げよう!」と思い立ったのが約3 年前。自身でも資格を取得し、14 年9 月にノバレーゼで毎年開催されている新規事業企画イベントに提案したところ、幸運にもこれが採用されたため、志を同じくする法律家仲間を結集し、本年2 月にこのBRIGHT を誕生させるに至りました。
 
 ただ、正直なところ、多くの方は「法律」と聞くと敬遠したい気持ちになるのではないでしょうか。その気持ち、よく分かります(笑)。法律家って堅苦しいイメージがありますし、法律の言葉自体が難しいですし、範囲が広すぎてどうやって調べればよいかも分かりませんし…。
 
 その点、私は行政書士ではありますが、自分が法律業界の人間という意識はあまりありません。
 言うなれば「ブライダル村の頼れる法律屋さん」でありたいと願っています。
 だからこそ、BRIGHT は、自らをブライダル業界向けに上質な法律サービスを提供するサービス業と位置付け、業界の言葉で、業界に必要な範囲を厳選して、有益な情報発信をしていきます。また、そうして業界の発展に寄与していくことが、自分たちBRIGHT の使命だと確信しています。
 今後このコーナーでは、毎月1 回、ブライダル事業で問題になっているホットな法律の話題について、できるだけ分かりやすく解説をしていきます。
 もし「こんな話を聞いてみたい」などのご希望があれば、是非編集部までお問い合わせください。また、BRIGHT ではWEB やfacebook でも適宜情報を発信していますので、ご興味あれば是非ともご覧ください。
 ブライダル業界の皆様に有益な連載となるよう頑張っていきますので、ご愛読をよろしくお願い致します。

公式WEB サイト:
 http://www.bright-law.co.jp/
公式facebook:
 https://www.facebook.com/bridalbright

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年05月15日号
2024年05月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 2024年日本のホテルチェーングループ一覧 後編
【TOP RUNNER】
ジャヌ東京 総支配人 田中紀子氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE