ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 小原康裕「世界のリーディングホテル」VOL158 オテル・ドゥ・クリヨン
VOL158 小原康裕「世界のリーディングホテル」

VOL158 オテル・ドゥ・クリヨン

【週刊ホテルレストラン2018年01月12日号】
2018年03月28日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「世界のリーディングホテル」
ホテルジャーナリスト
小原 康裕 プロフィール


コンコルド広場に威風堂々と建つオテル・ドゥ・クリヨン「Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel」。

パリの中心部、コンコルド広場にパリ屈指の名門ホテル「ホテル・ド・クリヨン」が2013年から2億ユーロ(約270億円)と4年間を費やした大リノベーションを完了し、昨年7月5日にオープンした。建物は1750年代に建設され約260年の歴史を誇り、パリ市の重要文化財にも指定されている。ホテル創業は1909年。1919年には国際連盟設立に向けた最初の準備会議が開催された貴重な歴史的建造物である。豪壮なコンコルド広場に面した宮殿ホテルであり、過去には世界中のVIPが宿泊している。マネージメントはRosewood Hotels & Resortsで、正式名称は “ホテル・ド・クリヨン・ア・ローズウッド・ホテル”「Hôtel de Crillon, A Rosewood Hotel」となる。

 


ドアマンが常駐する正面エントランス。


かつてのチェックインデスクが廃止され、優雅なレセプションルームが 新設された。


レセプションルーム。


コンシェルジュデスク。


美しきエントランス回廊。


壮麗なステアケース。


正面エントランス脇にあるクラシカルな回廊。

週刊ホテルレストラン最新号
2022年01月14日号
2022年01月14日号
本体3,300円(税込)
【特集I】アフターコロナの大予測 #1「SDGs」市場
【インタビュー】
(株)帝国ホテル 代表取締役常務 徳丸 淳氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE