ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2021年1月29日号  On the Front Line 岩本 大輝
2021年1月29日号  On the Front Line 岩本 大輝

On the Front Line 岩本 大輝 人事を“徹底的に”尽くして天命を待つ

【週刊ホテルレストラン2021年01月29日号】
2021年01月28日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2021 年初の本稿です。本年もよろしくお願い申し上げます。
昨年末からまた先行きに不安を感じさせるニュースが続きました。大晦日には日本全国で過去最多となる新規感染者数が確認され、1 月5 日以降、これを執筆している1 月11 日まで昨年とは比較にならない数が続いています。そして、1 月7 日には首都圏1 都3 県に緊急事態宣言が発令され、現時点では13 日に関西3 府県にも発令かと言われています。さらに、愛知県や岐阜県ほか他県でも首長より宣言の要請がなされるという話もあり、これが皆さまに届く頃にはさらに広がっているかもしれません。

 何も年始から不安を煽ろうというものではありません。抗(あらが)えない流れというものはあります。感染の拡大自体はいち企業のトップや幹部では止めることはできません。私たちは、そうした外的環境が変わる中で、自社、自分が影響を及ぼせる範囲で、何ができるかを考えなくてはならないと考えるのです。

 

 感染拡大や緊急事態宣言でゲストは減り、一時期戻り基調にあった予約のキャンセルが今は新規予約を超えているかもしれません。それでもその中で、一つでも多くの新規予約を取れる施策は何か? もしくは、それが難しいのであればいかに費用を抑えるか。生き残りのための資金を確保するか。厳しい選択肢も含め、現実的なプランを考えなくてはなりません。
 

週刊ホテルレストラン最新号
2021年02月26日号
2021年02月26日号
本体1,650円(税込)
【特集】生存競争を勝ち抜く、わが社の生き残り論
【トップインタビュー】
オークウッド ディレクター・オブ・オペレーションズ(日本・…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE