ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • とんがりホテル コンセプトが斬新な魅力宿  登大路ホテル奈良 NOBORIOJI HOTEL NARA
とんがりホテル コンセプトが斬新な魅力宿  登大路ホテル奈良 NOBORIOJI HOTEL NARA

とんがりホテル コンセプトが斬新な魅力宿  登大路ホテル奈良 NOBORIOJI HOTEL NARA

【月刊HOTERES 2023年03月号】
2023年03月27日(月)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーベルジュならではの楽しみ方

----福井さん視点で、登大路ホテル奈良でのおすすめの過ごし方を教えてください。
 
 15時にチェックインにお越しいただいて、翌日のチェックアウトの12時までホテルを堪能していただきたいですね。やはりオーベルジュということでお食事を楽しんでいただきたいので、是非お腹を空かせてお越しください。ディナーの前にワインカーブでソムリエが厳選したワインをご覧いただいて、選んだワインをディナー時にお楽しみいただきたいです。


 


 ディナーはレストラン「ル・ボワ」で、コース形式で提供しています。上質で優雅な時間をゆったりと過ごしていただきたいので、18時頃にディナーを始めていただくのが私のおすすめです。
 
 朝食もレストラン「ル・ボワ」で提供しています。特に焼きたてのクロワッサンが絶品で、提供するタイミングも分単位で調整しています。搾りたてのフレッシュジュースと一緒にご賞味ください。お腹が膨れたら興福寺や奈良公園まで散策に行ったり、お部屋のベランダで自然を眺めながら滞在の余韻に浸っていただきたいですね。チェックアウトの時間ギリギリまで滞在をお楽しみいただき、笑顔でご出発いただけましたら嬉しいです。

 

文化創造の地ならではのホテル

----最後に、今後の展望を教えてください。
 
 文化を創り上げていく主体となるホテルでありたいですね。現在は「食」、「音楽」、「おもてなし」といった文化をお客様に提供しているのですが、今後はお客さまと一緒に文化を共創していくことができる、そんなホテルを目指しています。今はソフトオープンという形で、試行錯誤を繰り返しながらオペレーションを回していますが、徐々にアクセルを踏んでいって、ホテルを成熟させていきたいですね。


 

〈施設概要〉
登大路ホテル奈良 NOBORIOJI HOTEL NARA
https://noborioji.com
所在地:〒630-8213 奈良県奈良市登大路町40-1
客室:13室
運営:登大路ホテル株式会社

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年07月15日号
2024年07月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 ホテリエの賃金実態調査 2024
【TOP RUNNER】
(株)ミリアルリゾートホテルズ 代表取締役副社長 東京ディ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE