ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 「ダイヤモンドダイニング」がダイニング新業態・「水色」を汐留に開業!
毛利愼の外食エンターテインメントVol.101

「ダイヤモンドダイニング」がダイニング新業態・「水色」を汐留に開業!

2024年07月01日(月)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

店舗から臨む東京湾の夜景。同店では、窓際に設えられたプレミアムカップルシートからはもちろんのこと、テーブル席や個室など、基本的にすべての席から東京湾の光景、そして夜景が楽しめるデザインになっている
店舗から臨む東京湾の夜景。同店では、窓際に設えられたプレミアムカップルシートからはもちろんのこと、テーブル席や個室など、基本的にすべての席から東京湾の光景、そして夜景が楽しめるデザインになっている

㈱DDグループの「ダイヤモンドダイニング」が久々のダイニング新業態、「水色」を汐留にオープンした。
 
同店のテーマは”和魂洋才”。”ボーダーレス和食”をコンセプトに四季折々の旬の素材を用い、日本の伝統的な食文化と世界の調理法と融合させた和食がオリジナリティあふれる形で表現されている。前菜からデザートに至るまで練られながらも引き算の効いたメニューが多い上に、内容のクオリティに対してコスパのよい価格設定がなされており、プレミアムカップルシートでのデート利用はもちろんだが、接待などのビジネス利用にも有用だ。また、「Far Yeast Brewing」と組み造った柚子と山椒が使用されている「水色」オリジナルのクラフトビールの“水色ビール”や、「水色」オリジナルの“miziroレモンサワー”をはじめとするドリンクメニューも魅力的なナインナップが多く、“ニセコ蒸留所 ohoro GIN”などのクラフトジンもオンメニューしている。店舗真ん中にバーが設えられていることから、サンセットタイムやアラカルトメニューと共に軽くお酒を飲むシーンで利用するのもいいだろう。その他、BOXシートや個室などもあり、地上200メートルのロケーションから眼前に広がるシティビュー、東京湾、そして東京上空の景色と共に、さまざまな用途で食事が楽しむことができる。

店舗ロゴの“水色”の文字は同社代表の松村厚久氏によるもの。同社が展開する店舗の意匠にはしばしば松村氏の手蹟が用いられており、おのおのの店舗に対する松村氏の思いが込められた文字になっている
店舗ロゴの“水色”の文字は同社代表の松村厚久氏によるもの。同社が展開する店舗の意匠にはしばしば松村氏の手蹟が用いられており、おのおのの店舗に対する松村氏の思いが込められた文字になっている

同店はコロナ禍を経て、㈱DDグループがひさびさに開業した大型新業態だ。そこで代表取締役の松村厚久氏に開業に込めた思いを伺ったところ、
 
「店名の由来は、
 
『水』澄みわたる空のさまざまな色合いを映し出す無限の可能性を秘めた無色透明な水
『色』無数のエッセンスを吸収し融合することで生み出される無限大の色
 
東京ベイエリアを望む大パノラマの情景と空の色、海の色が移り変わる時間を『水色』という店名で表現しました。
 
実はこのロゴ、書道家・私、松村が筆を執り、書き下ろした文字となっておりますのでより感慨深い(笑)
 
絶景、この絶景なら絶対勝つでしょ!」
 
と、非常に松村氏らしいコメントが返ってきた。
 
早くも「水色」に続く新業態「酒膳 穂のほまれ」開業が発表され、年内には「熱狂宣言2」の発売も予定されているなど、同社らしい勢いと今後の展開を期待させるニュースも続いている。“DDグループ3.0”ともいえる同社の新ステージを、松村氏がどのように牽引していくのか今後も注目したい。
 
水色
https://www.dd-holdings.jp/shops/mizuiro/shiodome#/
 

とろろに黄身を落とした“養老たまご”と共に食す“国産牛リブロース肉とあれこれ素材のすき焼き 養老たまご”。アラカルト以外にディナー、ランチコースにも入っている、同店のシグネチャーメニューのひとつだ
とろろに黄身を落とした“養老たまご”と共に食す“国産牛リブロース肉とあれこれ素材のすき焼き 養老たまご”。アラカルト以外にディナー、ランチコースにも入っている、同店のシグネチャーメニューのひとつだ
海鮮丼、土鍋ごはん、煮穴子の竹皮ちまきに焼きそばとバラエティ豊かなミールメニュー。写真は、美味なのはもちろんのこと、写真映えも間違いない“銀鮭の西京焼きとイクラの土鍋ごはん”
海鮮丼、土鍋ごはん、煮穴子の竹皮ちまきに焼きそばとバラエティ豊かなミールメニュー。写真は、美味なのはもちろんのこと、写真映えも間違いない“銀鮭の西京焼きとイクラの土鍋ごはん”
冷菜メニューから“季節野菜のぬか漬けサラダ 甘酒と柚子のドレッシング”。ぬか漬けにすることで野菜ひとつひとつの味わいが深くなっており、食べ応えのあるサラダになっている
冷菜メニューから“季節野菜のぬか漬けサラダ 甘酒と柚子のドレッシング”。ぬか漬けにすることで野菜ひとつひとつの味わいが深くなっており、食べ応えのあるサラダになっている
同店を訪れたらぜひ一度は食してもらいたい“本日の魚の炭火焼き 出汁オイルのソース”。 鰹節、鮪節、鯖節、昆布にしいたけが用いられている“出汁オイルソース”は、炭火焼きの魚に合うのはもちろんだが、白飯にも合わせたくなるおいしさだ
同店を訪れたらぜひ一度は食してもらいたい“本日の魚の炭火焼き 出汁オイルのソース”。 鰹節、鮪節、鯖節、昆布にしいたけが用いられている“出汁オイルソース”は、炭火焼きの魚に合うのはもちろんだが、白飯にも合わせたくなるおいしさだ
数種用意されている海鮮丼から“海の幸あれこれ海鮮丼 松前醤油”。九州の甘口醤油に店舗で昆布を合わせて調合した“松前醤油”はアラカルトに加え、ランチやディナーのコースで提供されている鮪を用いた海鮮丼にも添えられている。こちらもぜひ一度は味わってもらいたい味わいだ
数種用意されている海鮮丼から“海の幸あれこれ海鮮丼 松前醤油”。九州の甘口醤油に店舗で昆布を合わせて調合した“松前醤油”はアラカルトに加え、ランチやディナーのコースで提供されている鮪を用いた海鮮丼にも添えられている。こちらもぜひ一度は味わってもらいたい味わいだ
デザートメニューから“羊羹フロマージュ ~抹茶あん、珈琲あん、こしあん~”。“和×フランスの甘味”として開発された同メニューは、カフェメニューのみならず、ハイボールや赤ワインとのペアリングも試したくなる一品だ
デザートメニューから“羊羹フロマージュ ~抹茶あん、珈琲あん、こしあん~”。“和×フランスの甘味”として開発された同メニューは、カフェメニューのみならず、ハイボールや赤ワインとのペアリングも試したくなる一品だ
同店オリジナルクラフトビールの“水色ビール”。しっかりとした味わいになっているので、スタートの一杯にはもちろんだが、肉料理に合わせるのも一興だ
同店オリジナルクラフトビールの“水色ビール”。しっかりとした味わいになっているので、スタートの一杯にはもちろんだが、肉料理に合わせるのも一興だ
個室から望むデイタイムの東京湾。眼下には浜離宮恩賜庭園も広がり、夜景に魅了されるディナータイムとは一変、すがすがしい開放感の中で食事を楽しむことができる
個室から望むデイタイムの東京湾。眼下には浜離宮恩賜庭園も広がり、夜景に魅了されるディナータイムとは一変、すがすがしい開放感の中で食事を楽しむことができる

担当:毛利愼 ✉mohri@ohtapub.co.jp

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年07月15日号
2024年07月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 ホテリエの賃金実態調査 2024
【TOP RUNNER】
(株)ミリアルリゾートホテルズ 代表取締役副社長 東京ディ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE