ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2016年新年号 新春企画 わが社の“人” への約束 VOL.13 ㈱エスクリ 常務取締役 事業本部長 安藤 正樹 氏
VOL.13 2016年新年号 新春企画 わが社の“人” への約束 VOL.13 ㈱エスクリ 常務取締役 事業本部長 安藤 正樹 氏

業界No.1 を目指して成長できる環境を提供

【月刊HOTERES 2016年01月号】
2016年01月08日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


㈱エスクリ 常務取締役 事業本部長 安藤 正樹 氏

 
 エスクリは、多くの方に結婚式の素晴らしさを経験していただきたいという想いから、より質の高い結婚式を実現するためにブライダル業務を内製化し、ワンストップサービスを提供しています。また、ハード(会場)のみならずソフト(人財)にもこだわり、ブライダル業界No.1 となって業界を変革することを目標にしています。
 
 ガリバー企業がいないブライダル業界では、顧客ニーズをとらえ、マーケットの声をスピーディーに反映し、業界を変革するためには古い慣習にとらわれない自由な発想と行動力が必要です。
 
 そのためにエスクリがこだわっているのが業務の内製化です。事業をスピーディーに推進できるのはもちろん、内製化によるワンストップサービスで新郎新婦さまに結婚式当日までVIP 気分でお過ごしいただき、お客さま満足度を向上させます。結果、お客さまを増やして業界No.1となり、ブライダル業界自体の価値を高めることを目指します。さらにその ためには社員がやりがいを持って働ける環境が大切だと考えています。
 
わが社の“ 人” への約束は、「ワンストップで新郎新婦さまの期待を超える結婚式を創れる環境」「整った就業環境」「成長できる環境」「やりたいことをできる環境」を用意することです。業界を変えられるだけの戦略とリソースを持ち、その想いに共鳴できる仲間が集まる環境がある状況は非常に稀有なことだと言えます。
 
 その状況を通じて、ブライダルに関わる人財としてはもちろん、ビジネスパーソンとして、あるいは一人の人間として、成長していただけます。ブライダルらしからぬテーマにも思えますが、この観点の欠落こそが業界の課題ととらえています。だからこそ、ソフト(人財)を競争力の源泉ととらえ、人財が成長し続けられることにこだわる会社でありたいと考えています。
 
㈱エスクリ
https://www.escrit.jp/
 

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年05月15日号
2024年05月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 2024年日本のホテルチェーングループ一覧 後編
【TOP RUNNER】
ジャヌ東京 総支配人 田中紀子氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE