ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2021年4月2日号 FROM THE PUBLISHER 太田 進
2021年4月2日号 FROM THE PUBLISHER 太田 進

FROM THE PUBLISHER 太田 進 ホスピタリティーのストライクゾーン

【週刊ホテルレストラン2021年04月02日号】
2021年03月31日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今後、少しずつながらも確実にインバウンド需要は回復をしていく。まず最初に動き出すのは、日本に来なければならない人たちであり、どうしても海外旅行に行きたい、日本に行きたいと考え、それができる人たちであろう。そうした需要を取り込み、支持を得るためにも、ホテルやレストランはこれまで以上にホスピタリティーのストライクゾーンを広げておかなければならない。

 昔から、私はよく国内のゲストは外国人のゲストと比較して「ストライクゾーンが狭い」という表現を使っている。すべてのゲストではないにしても、多くのゲストがホテルやレストランに対する期待値の幅が狭く、要求もイレギュラーなものが少ない。そのため、海外のホテルやレストランと比較して、スタッフが鍛えられないのだ。

週刊ホテルレストラン最新号
2021年11月26日号
2021年11月26日号
本体1,650円(税込)
【特集】本誌独自調査 日本のベスト300ホテル【プロフィール編】
【トップインタビュー】
花巻温泉(株) 代表取締役社長 安藤 昭氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE