ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2023年5月19日号 新しい視点「ホテルの価値」向上理論 ホテルのシステム思考
2023年5月19日号 新しい視点「ホテルの価値」向上理論 ホテルのシステム思考

第534回 今後改正される可能性の高い「新リース会計」への対応とは

【月刊HOTERES 2023年05月号】
2023年05月18日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本のリース会計は、2007年に海外基準(IAS17号)を視野にいれつつ改定されたものでした。日本のリース会計基準が変更される前は、所有権移転外ファイナンスリース取引に賃貸借処理が適用できることから、国際的な会計基準との間に大きな差異が指摘されていました。リース会計基準は、以下に該当する会社に適用されます。
 金融商品取引が適用される会社、上記に該当する会社の子会社および関連会社、会計監査人を置いている会社
 上記に該当する会社の子会社および関連会社、中小企業の会計に関する指針の対象にならない会社です。


 

北村剛史 

(株)日本ホテルアプレイザル 代表取締役/(株)サクラクオリティマネジメント 代表取締役/(一社)観光品質認証協会 統括理事不動産鑑定士、MAI(米国不動産鑑定士)、FRICS(英国ロイヤル・チャータード・サベイヤーズ協会フェロー)、CRE(米国不動産カウンセラー)

ホテル・旅館の不動産鑑定評価会社である(株)日本ホテルアプレイザルの代表取締役。慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科在籍時には「ホテル・旅館の人格性、パーソナリティー」をテーマに研究。

無料提供中:【サクラクオリティ安全行動基準】(新型コロナウイルス感染症予防止よび防止防止衛生管理実践マニュアル)
https://www.sakuraquality.com/

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年05月15日号
2024年05月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 2024年日本のホテルチェーングループ一覧 後編
【TOP RUNNER】
ジャヌ東京 総支配人 田中紀子氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE