ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 今村慎太郎  本当のアレルギー対応を識る  第18 回 マクドナルドの進化
第18 回 今村慎太郎  本当のアレルギー対応を識る 

第18 回 マクドナルドの進化

【週刊ホテルレストラン2016年12月09日号】
2016年12月09日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NPO 法人アレルギーっこパパの会
理事長
今村慎太郎
Shintaro Imamura
〈Profile〉娘の食物アレルギーをきっかけに、アレルギー対応力が高い企業が食物アレルギーのない人たちから選ばれる社会を目指し、2013 年NPO 法人アレルギーっこパパの会を設立。研修・講演、メニュー開発やコンサルティング、アレルギー対応のためのコミュニケーションWEBサービス「アレコミュ」で、ホテルや飲食店など外食企業のアレルギー対応支援を行なっている。
NPO 法人アレルギーっこパパの会 http://www.arepapa.jp/

2015 年12 月より実施された、アレルギー疾患対策への指針策定を国に義務づける「アレルギー疾患対策基本法」。それにより、フードビジネスに携わる企業はもちろん、国民もまたアレルギー疾患に関する正しい知識を備え、注意を払うことを努めなければならない。そこで、現時点の当事者だけでなく、改めて識しるべき「アレルギー対応」について発信する。

 今年マクドナルドが、食物アレルギーの人への対応を進化させました。店頭レジに掲示されている「食物アレルギーのご心配がある方は、従業員にお問い合わせください」という表示、27 品目アレルゲンで“使用するメニュー”と“使用しないメニュー”の検索ができる「アレルギー検索のリニューアル」などを進めたのです。
 
 当会とは、約3 年前から親交があるマクドナルドですが、この対応を進める初期の段階で意見交換させていただいた経緯もあり、今回はこれらの対応を進めるに至った経緯や、検索機能強化にあたって悩んだことなどをインタビューしましたのでご紹介します。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年09月21日号
2018年09月21日号
本体1,600円(税込)
【特集】マカオの統合型リゾートを支える日本人
【トップインタビュー】
城山観光㈱ SHIROYAMA HOTEL kagoshima 代表取締役社長 東 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE